スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/24黒森山(255m)

2013.02.25.10:00

2/11に引き続き、亘理地塁山地の続きです。
まあ主脈が大荒れでもアッシー君のついででも、さくっと歩ける里山はいいなあと言う事です。

寒冷前線

これは亘理に向かう途中の空模様。なにせ雪模様だったのに名取・岩沼周辺だけ晴れ。で仙台空港付近にはくっきりと寒冷前線が。冷たい空気は重いということですな。

入口の柵

亘理町の噂のラーメン屋は今日も休業。同乗者おろして山に向かいます。リンゴ畑の前に車を止め、イノシシよけの柵を明けて山へ入りますよ。

右の沢筋作業道へ

宮城里山文庫では砂防堰堤を渡り取りつくようですが、どの砂防堰堤なのか分からなかったので作業道を沢沿いに直進し、どん詰まりの二股で見出し票のある右の沢筋の作業道に入ります。まあ今の時期ならちょっと藪こいでも大丈夫だろうということで。

間もなく郡境稜線

適度にジグを切っている作業道をえっちら登りちょいと傾斜が緩くなり、そこから右に一登りで郡境の稜線へ。でもびゅうびゅう風音が凄いんですけど。

三角点

夜討坂、割山峠方面は結構笹藪がありそうな感じでした。稜線を南に向かうとすぐに三角点です。点名黒森山、一等三角点だそうです。青い土管のようなものは何のため?

三角点(黒森山)
ここはGPSチップが埋め込まれてますね。瀧浅山にはチップ無かったけど。

水神?

小ピークを右にトラばって行けばいいものを、赤布を見逃し何故かまっすぐ尾根を小ピークに登り、さらにイノシシ道に迷いこんでしまいました。200mも行ってから地図を出してこれ違う尾根だろとイノシシの砂場や落し物を乗り越えて藪こぎして本来の縦走路にもどります。僅かに外れた所に道祖神というか水神かな。

黒森山を振り返る

縦走路はイノシシ道よりははるかに快適な訳で(笑)さくさくと歩いて黒森山を振り返る。でも風で顔が痛くてフードないと辛い。
まもなくあずまや

ここから僅かで四方山のあずまやへ。電波塔からは凄い風切り音。


かすむ次郎太郎山

主脈はもちろん見えず。次郎太郎山も雪模様。北方向も空は真っ白。

more...

スポンサーサイト

tag : 宮城の山

プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。