スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉が岳(1172m)

2013.07.22.21:49

なんか天気がすっきりしません。本当は小屋泊で山行予定していたのですが、腰も本調子じゃないので遠征は見合わせです。で近くのお山と言えば泉が岳をなめんなよ、と短時間でいける表コースに向かいます。水神コースとかは人が多くてねえ。

登山口はガス

ロードバイクの人が一生懸命ヒルクライムしている脇を抜け(私もそのうちやってみようかな)、ガスの中、表コース登山口へ。おや車が1台もいないなんて。準備をしていると車が1台やってきて、男性が一人先発して行きました。そこへもう1台車が到着。おやどこかでみた顔とおもったら、ブナの会のKさんではないですか。天気がいまいちなので相方と一緒にあまり人のいない表コースにしたとのことでした。私は昼まで戻らないといけないのでお先にと歩き始めます。

しかし久しぶりの山歩きなので体が重い!毒の汗をたらたら流して登ります。先日の大雨で登山道がちょっと深く掘られたような部分もあります。

北泉が岳

登りはずーっとガスの中だったので湿度が高く汗が止まらない。山頂付近でやっとガスから抜けました。展望のない山頂から北西の展望が開けるところまで移動します。ここからは雲海のなかの北泉が岳が見えます。

後白髪山

後白髪山もなんとかてっぺんが見えてます。

オダマキ

花は少なかったですが、これはヤマオダマキですかね。

にらめっこ

トンボとちょっとにらめっこして、そそくさと下りにかかります。仙台方面はガスの下で見通しなしでした。

8:00に登り始めて車に戻って11:00、自宅には昼前に戻れました。めでたしめでたし。
スポンサーサイト

tag : 宮城の山

プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。