スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/6女王様を訪ねて(女王様と一緒にね)

2014.07.08.09:00

7月は梅雨の時期ですが花の時期でもあります。ましてや今時期の蔵王は高山植物の女王と呼ばれるコマクサの花期、しかも宮城蔵王の白眉であるロバの耳からのアプローチとくれば、行かないわけにはいきません。

(注)以前は登山コースとして紹介されていたカモシカ温泉からロバの耳コースですが、現在は落石などのため一般登山道としては紹介されていません。今回はあくまでも自己責任での入山となります。

070620141633.jpg
集合は山形の刈田岳登山リフト駐車場。朝日連峰が青空に映えてます。うん山はこうじゃなくちゃ。

070620141642.jpg

今回は車を複数使って縦走なので賽の河原に移動します。イイ写真ではありませんが山形側は雲海が綺麗でした。

070620141647.jpg

ロバの耳や五色岳が待ってますね。

070620141648.jpg

今日はmorinoさん、maronnさん(queen1)、Yさん(queen2)、うめちゃん(queen3)、私の5人です。じゃなくて実は国際色豊かなパーリーでの山行なのです。

070620141653.jpg

今日はあまり揺れていない振り子滝でしょうか。

070620141687.jpg

ヤマオダマキに見られながら濁川へ降下し、渡り板で渡渉し、カモシカ温泉(羚羊温泉)跡地の土台と石碑を眺め、籔っぽい踏み跡をたどり、新噴気孔下で飛び石で渡渉し、ロバの耳を目指し登っていきます。青空でテンションはあげあげなんですが、結構暑いです。

070620141694.jpg

ちょっと急な所を過ぎ、礫の緩斜面にくると、おお早速コマクサが迎えてくれました。そういえばコマクサって最近見てなかった。かなーり前に秋田駒ケ岳と蔵王で見て以来でした。

070620141713.jpg

不帰の滝が下になってきました。

070620141717.jpg

先発の若者部隊が稜線を行きます。


070620141744.jpg

亀さん部隊もロバの耳に到着。コマクサに負けじとこちらの女王様もロバの耳でポーズ。

070620141739.jpg

ロバの耳からは雁戸や山形神室の北蔵王が見えてますよ。




more...

tag : 宮城の山

プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。