スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/20栗駒山(1627m)表掛け、裏掛け周回

2015.07.23.00:22

7/20は海の日ですが、山へ行ってきました。今回はメジャーなお山のマイナーなコース。おもわぬお楽しみでした。

072020158505.jpg

ハイルザーム栗駒を過ぎ、スノーシェッド手前の駐車場に車を止め、表掛けコースへ出発です。今日はsoneさん、masuさん、morinoさん、maronnさん、みどぽんさん、shigeちゃん、私の7名パーティーです。

072020158521.jpg

軽く刈り払われた登山道をトラバースしていきます。数年前に表掛けコースも復旧していたようですが、御沢はどんなでしょうか。ちなみに御沢まではみなさん登山靴で、御沢で沢靴に履き替え。私はファイブテンのラバーソールでアプローチから沢から上がるまで履き替えなしで行きました。

072020158533.jpg

御沢に到着。ここで私以外は沢靴に履き替え、登っていきます。靴が濡れるのを嫌ってはかえって危険なので、水線沿いに好きなところを歩ける沢靴が必要でしょう。ちなみに雪解け水なので冷たいです。私は化繊ソックスで行きましたが、ネオプレンソックスがベターかと思います。

072020158550.jpg
072020158583.jpg

天気もまずまずで新しいペンキの矢印を目安に、めいめい好きなところを通って登っていきます。でも沢靴履いているのに、なるべく濡れないように行く人もいれば、水線通しで行く人もいて、通るとこコース取りで好みが出るもんだとわかりました。


072020158606.jpg

まもなくハシゴ滝。soneさんが滝の右から登って上の沢へ。みなさんはロープのある急坂を。ここはフェルトでは結構踏ん張りが利かなかったようです。アクアステルスはどうということはなかったです。滝上の小川になったところで登山靴に履き替えます。

072020158640.jpg

いまだ残る雪渓のスプーンカットを踏んで登っていきます。

072020158646.jpg

お室手前の大地森コースとの分岐付近ではユキワリコザクラが出迎えてくれました。

072020158648.jpg

また別な場所ではアカモノ(イワハゼ)が可憐な花を咲かせています。

more...

スポンサーサイト

tag : 宮城の山

プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。