スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/1薬師岳(1218m)和賀岳(1440m)

2011.08.02.23:54

土曜日は仕事だったが、月曜に代休ゲット。天気があまりよさそうでは無いのだが、久しぶりに薬師岳(旧太田町)に登ってみようと思い立った。
朝のうちはまあまあの天気で残雪の鳥海山が横手からも見えた。みずほの里ロードを通り横手から北上する。斉内川の手前を右折し10kmほど林道をトコトコ行くと小路又の駐車場&トイレに着く。この先は林道が崩れているところもあり、ここに車を止め出発。たまたま出発が同じになった同じく単独のkさんと御一緒することにした。

薬師岳山頂

 ブナ台、滝倉沢(水場)を過ぎ、倉方から尾根を通り甲山の分岐を過ぎると間もなく薬師岳。状況によっては甲山周回も考えていたが、分岐から甲山方面は結構な藪だったのでパス。kさんも和賀岳へ向かうというので相前後して和賀岳へ向かった。

小杉分岐

小杉山で白岩山(角館の白岩から縦走できるらしいので、やってみたい)からの道を合わせ東へ向かう。でもガスの中。途中でごつい三脚を背負ったGSIチームとすれ違う。仕事で縦走は結構きつそうだなあ。

小鷲倉

 和賀岳へ向かう縦走路で小鷲倉の手前でガスが途切れ、田沢湖が垣間見えた。でもガスが薄かったのはこの辺だけ。普段の行いか、お天気祭り不足でしょうか。

和賀岳山頂

 藪がかぶさったちょっと歩きにくい花も中途半端に咲いている縦走路を通り、和賀岳山頂へ到着。大展望はどこの話だろう(笑)

山頂はガスの中

 わずかに下り山頂を見ればガスの中にkさんが。


--------------------------------------------------------------------------------------------------- 
 山頂付近のニッコウキスゲはほぼ終わりだったが、多くの花を見る事が出来た。でも花の名は知らない。

 ウスユキソウ

 これはウスユキソウ。

 トウゲブキ

 トウゲブキの黄色はガスの中でも目立っていた。

 スミレの仲間?

 数多かったハクサンフウロ。

 ガスに囲まれ寒いくらいでもあり、早々に山頂を切り上げ、撮影しながら下ることにした。撮影の都合もあり下りは途中でkさんと別れる。

クルマユリ

 クルマユリも霧に濡れている。

ハクサンシャジン

 薄紫のハクサンシャジン。

タマガワホトトギス

 森林限界以下になるとタニガワホトトギスもあるところにはまとめて生えていた。

マタギの書きつけ?

 ブナ台の少し上のブナの木に昭和54年4月熊を捕るという記録があった。残雪期の高さに記録されていることから、マタギの書きつけであろう。

甘露水

 ゆっくりと降りて、登山口の甘露水を汲み、車へと戻る。

林道わきの滝

 林道の脇にも小滝はあるが、支流に登山道沿いに行く七瀬大滝というのもある。実は小滝である。


帰路に見た鳥海山

 なまった体には結構こたえた山行だった。日ごろからトレーニングこころがけていないとだめですねえ。

 千畑温泉サンアール(400円)で汗を流し、みずほの里ロードから西日に浮かぶ鳥海山が見えた。山に登る前と降りてから天気良くてもねえ(爆)


 和賀岳トラックログ

 トラックログです。  甘露水-薬師岳-和賀岳 ピストン 往復約17km 標高差±1480mほど。

 標高は違いますが、白石スキー場からジャンボリーコースで水引入道に登り、屏風の三角点を踏んで不忘山を周回し白石スキー場に戻る、といった感じでしょうか。
ちょっと筋肉痛(笑)
スポンサーサイト

comment

Secret

コガ沢周回くらいの行程ですか。

2011.08.03.06:13

甲山に行くと思っておりましたが、ここは藪でしたか。
和賀岳の花はもう少し早く行けばいいのかな。
17キロも歩けば足にきますよ。(^o^)

藪山ガス男でした

2011.08.03.21:07

>マロ7さん
花の鳥海山が羨ましいです。7月の中旬がよさそうです。それにつけてもガスは涼しかったですけどつまらなかったです。あえて刈り払いを積極的にしてないようで、踏み跡が見えないので罠にはまりそうで気を使いました。

2011.08.04.09:22

ガスの中お疲れさまでした。
去年行った時もガスでしたよ。
和賀岳リベンジを狙っているのですが、来年一緒にリベンジしましょうか。(^^)
?の写真はハクサンフウロでは?

前日…

2011.08.04.20:24

前日の日曜日に和賀岳に登るつもりで真木渓谷にハンドルを切りましたが、ヤマセで稜線がガスっていたので、急遽森吉山に鞍替えしましたよ。
山頂までの縦走路は以前は猛烈な薮でしたが、現状は少し薮が薄くなったそうですよ。
天気が悪くて残念でしたね。

>morinoさん

2011.08.05.00:07

来年と言わず、今年の紅葉時期にリベンジしましょうか。
 ?はハクサンフウロでした。花御教示ありがとうございます。今から花の名前ちゃんと覚えられるかは???ですが(笑)

>soneさん

2011.08.05.00:17

まさしくヤマセに乗って和賀川源流からガスが吹きあげていました。
まあ田沢湖が見えたので良しとします。登山走は稜線に出ると藪はこがなくていいのですが、藪を足で掻き分ける必要はありました。
次は晴天に恵まれるか(爆)
プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。