スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/6大東岳(1365m)

2012.10.06.22:24

すっかり山はご無沙汰でした。まあもともと山は紅葉期から残雪期がメインだったんです。沢遊びはしてたんですけどね。

で、復活はどこのお山にしようかなと。おなじみの船形山でもいいのだが、山歩き出来るのかを確認するために大東岳にした。山頂付近の紅葉はどうだろうと思ったし。ちょっとゆっくりしすぎたけどまあいいか。のんびり出発。表コースを登り、裏コースを降りる、以前息子と通ったコース。

月夜茸でしょう

途中何もキノコなし。花もなし。よい天気もなし(泣)唯一目立つ立ち枯れの木にはこれ見よがしに月夜茸だよねえこれ。

曇りの山頂

登山口から2時間30分で山頂。遅!  まあ復帰戦だから良しとしましょう。山頂台地には10名ほど休憩中だったので、西側の展望地に向かう事とした。

色づき始め

途中高校生の集団が登って来た。さすがに80名くらいいるようなので待っているわけにもいかず、声をかけ一気にかけ下る。ありがとうね。高校山岳部の合同練習のようであった。で肝心の見晴らしはあまりなく、紅葉もまだ色づき始め。

ガスが

 谷の底からガスがわいてきて冷えてきた。おにぎりとあんパンで燃料補給し弥吉転ばしを下る。でも下りが苦手だし、ヒザにも悪いのでゆっくり下るしかない。やっぱ減量しなきゃ(汗)

樋の沢

で苦手の下りをこなすと樋の沢避難小屋へ。小東岳への登山道はまさしく「樋」の沢だよねえ。
ここから先はトラバース道みたいなものなのでシューレースをちょっと緩める。

チチタケ

チチタケはぼちぼちありましたが、地面から生えるキノコは遠慮しましたというか、そんな多く生えていたわけでもないし。

雨滝

で緑の裏磐司を眺めながら休憩しつつ、光線の関係で冴えない雨滝をみて登山口に戻りました。

磐司山荘で緑の三方倉山を眺めながら汗を流してきました。3連休なんだけど山に行けるとすれば次は8日かなあ。
さあ紅葉シーズン、キノコもか(笑)体重いのでぼちぼち行きましょう。
スポンサーサイト

comment

Secret

2012.10.07.21:55

ご無沙汰しています。
秋の大東岳堪能されたようですね。
標高が低い割には時間がかかる山ですよね。
山頂まで2時間30分ですと、今のワタクシですと同タイムか、遅いような気がします。

2012.10.08.19:36

>utinopetika2さん
いやあ久しぶりの山で自重を痛感しました。このままでは非常にまずいので積極的に体を動かしたいと思います。

2時間半

2012.10.08.20:11

まだまだ、休んだ割にはすごいですよ。
私ゃ、途中休憩が多いから3時間、周回は6時間ですなぁ。
樋の沢のブナ紅葉が焼き付いています。(^o^)

2012.10.08.23:12

<マロ7さん
登りは自転車の成果かそれなりでしたが、下りはやはり山歩いてないと駄目ですね。来週は船形の予定です(^^y

凄い

2012.10.09.22:26

ここを2時間半とは・・・。
次は飯豊日帰りですね。

2012.10.09.23:20

>morinoさん
トラさんなんか2時間切ってますから(驚)そのくらいの健脚じゃないと飯豊日帰りは無理ですねえ。それに楽しまないともったいない(^^;
プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。