スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/24 雪堤漫歩 三光の宮(1184m)千本松山(1145m)花染山(1018m)

2013.03.26.15:30

 先週は山形で絶好の雪山を味わってきました。今週も楽しい雪山を味わいに、楽しいメンバーで、積雪期ならではの船形山を楽しんできました。なかなかタイミングが合いませんでしたがmorinoさんお楽しみのコースも行けるかも。
3/23の夕焼け

 前日の夕方は良さげな夕焼けで明日が楽しみ。

3/24朝の船形連峰

 明けて日曜日。いつものビューポイントからみる船形連峰。県道の気温表示は-3℃。気圧配置からそこそこ天気は持ちそうなので集合場所のまほろばホールに向かいます。

 本日のお山はsoneさん、masuさん、morinoさん、maronnさん、私とはお初のumeちゃんさん、マロ7さん、私の7名。作戦会議を開き、今日は天気が持ちそうなので山頂付近まで行こうかと思案。あとは状況次第でバリエーションの周回にしようかということにまとまりました。駐車スペースが限られているのでリムジンに分乗して升沢地区に向かいます。

 内水面試験場脇に車を止め、準備します。ここで緊急事態発生!!なんと私の登山靴がない!というかリムジンにザックやスノーシューは積み替えたものの何故か靴はマイカーに置き去りでサンダルで来てしまった。しょうがないのでサンダルで行きました(大嘘)幸いマロ7さんのスパ長があったのでレンタルしてもらい、8:00山行開始となりました。

さあ出発

升沢コース30番からいきますよー。


つぼ足で快調

本日は雪が締まっており非常に歩きやすい。スパ長で十分でしたというかスパ長日和ですね。

コゲラ君頑張る

旗坂平で体温調節。天候はいい感じで暑いです。25番の木にはコゲラがドラミングした穴があいていました。ミニチュアウサギのようなオオカメノキをみてさくさく登ります。でも暑い!

19番付近

途中masuさんが悲鳴とともにプチ滑落(というか斜面をずり落ちただけで大事には至りませんでしたが)。でも淡々と(坦々と?)歩くmasuさん、早いのよ。

三光の宮

 出発して1時間40分ほどで三光の宮到着。テレマーカーが一人休憩中でした。氷になっている北側を注意して三光の宮へ登ります。太陽、月、星を祭った石碑がありますが、残念ながらここからは船形山頂は見えず。というか雪雲が西風で飛ばされてきていて前船も見えたり隠れたりと快適とは言い難い状況のようです。
雪雲の大倉尾根
大倉尾根も雪雲で寒そうだ。なので蛇が岳あるいは升沢小屋から冬尾根を通って山頂にというプランはあきらめ、当初の目的であった花染山への周回へと変更です。

クロベの大木

三光の宮から茫洋とした大岩付近を下りにかかります。歩きやすいし、これだったら藪山の千本松山いけるんじゃないか、ということで船形山界隈では超マイナーな千本松山(1145m)に向かいます。soneさんですら千本松山は登った事がなかったそうなので良い機会です!途中には樹齢数百年のクロベの大木がありましたよ。太いねえ。

 大クロベから僅かで千本松山です。

千本松山


 千本松山はその名の通りクロベ、五葉松や赤松が山頂付近に林立しているお山でした。植生的にも特徴的な場所のようです。
薬師森
前船形山
ちょっと東の斜面に行くと前船形山や薬師森を新鮮なアングルで見る事が出来ました。

ドミニカン

千本松山で小休止とし、お楽しみのmasuさんのスイーツです。本日はドミニカンというものらしいです。あいかわらず素晴らしい出来栄えです。そのうち山菜料理でお返ししますからね。

千本松山から保野川源流と花染山

千本松山から北東には花染山が、眼下には保野川源流部が見えますよ。

光る三峰
回廊の先に花染山


千本松山からは大岩の北側を東にトラバースし、花染山への尾根へと向かいます。ここからが本日のハイライト。雪堤漫歩の始まりです。南には三峰山が時折その稜線を光らせています。北には花染山が、静かにたたずんでいます。

ルンルン好天
しかし岳山林道から上がってきたと思われるスノーモービルの爆音がものすごく、耳障りで興ざめなことこの上ない。あの爆音は雪山には似合わない。なんで自分の足で山に入らないんだろう。

右手にブナ平を見て下る

雪庇の切れ目からブナ平のご神木と思われる巨ブナを横目に見ながら雪堤を下ります。このあたりのブナはやはり見事です。熊棚の跡も散見されます。でもここまでアニマルトラック見てないなあ。と思ったら「カカカカカカ」。コゲラのドラミングがブナ林に響きます。

薬師森と前船形山

僅かな樹間からは薬師森と前船形山のコラボです。

向こうは雪雲ですが

北泉方面はあいかわらず雪雲がかかってます。仙台方面も曇っていて、我々の居る山域以北が晴れているようです。

花染山

下ってきてプチ鞍部からちょっと登ると花染山です。花染山でちょうどお昼になりました。素晴らしいブナ林の中、お昼にします。マロ7さんお肉ありがとうございました。山頂には朋友会が付けたのでしょうか以前はなかった赤布や山名板が付けられています。

輝く雪堤

木に登った熊さん?で笑った後、名残惜しいですが下ります。熊さん?の詳細は同行の皆さんのブログで!

もったいないけど降りますよ

十の字石

 北東にハイウェイのように続く雪堤も終わり、十の字石を見て支尾根を南東に下ります。日当たりの良いところは雪が切れてますが、まあ一瞬で作業道へ降り、小荒沢林道へ向かいます。そして雪山ならでは、小荒沢林道をショートカットして南東へ向かいます。

マンサク

 林道わきにはマンサクの黄色い花が咲き始めていました。春ですねえ。

まもなく楽しい周回も終わり


マイルドな湧き水でのどを潤し、小荒沢に架かる橋を越え、船形山神社への急な参道を眺め、県道へ戻りました。

内水面試験場脇から三峰山

 登る途中で出会った二人組が下山してきていました。速い彼らは船形山頂まで行ったそうです。でもスノーモービルが山頂付近までやってきて思いっきり興ざめだったようです。業務で使うならまだしも、スノモでピークハントなんてやめてくれ。スノモの騒音さえなければ最高のお山でした。


締めの黒ゴマ坦々麺

麓に降りてから締めのラーメンですよ。本日は富谷町の桃源花です。坦々面が一押しのようです。ホール係のお姉ちゃんもいいですよ?!。もちろんラーメンもなかなかです。淡々いや坦々麺ですな。ここで楽しかったお山も解散です。
皆様お世話様でした。

soneさん、masuさん御馳走さまでした。Umeちゃんさん、また行きましょうね。morinoさん花染尾根、何度も行きたくなる素敵な尾根でしょ。今回は千本松山のおまけつきの、年度末区切りの山行となったでしょうか。ね、マロ7さん。滲みるスパ長とお肉ありがとうございました。最後足シャッケガッタ。

03242013千本松山

寒い冬のあとは春の息吹と陽光溢れる船形山のマイナーだけどとても充実した周回コースでした。とてもお気に入りの尾根ですが、訪問は2011年の2月(震災直前)以来でした。

登りログは妙にトラックがずれていたので千本松山でGPS電源再投入。下りトラックのみです。まあ登りはメジャーコースなので何も問題ないでしょう。往復11km、高度差800mほどで条件がよく、非常に楽に楽しめた船形山でした。


スポンサーサイト

tag : 宮城の山

comment

Secret

No title

2013.03.26.21:30

お世話様でした。
ここはクセになるコースですねー。
ブナ回廊の楽しい尾根歩きが楽しめました。
また来年行きましよう。
今度は靴を忘れずに・・・(^^)

No title

2013.03.27.06:49

ブナ太郎から雪堤を越えられるか…。
雪堤から降下してブナ太郎に行くか…なんてよけいな事を考えてしまいました。
やはり、三光の宮からの周回がいいね。

No title

2013.03.27.08:24

千本松山のおまけも付いて、なかなか面白い山行でした。
もう少し船形本山の姿が見られる場所があれば完璧ですが、ブナに癒される行程も捨てがたい魅力がありますね。

No title

2013.03.27.11:34

tomさんの茶目っ気がスタートで発露、ケガの功名で(?)スパ長結果オーライだったね~
ブナ林の中、気持ち良い汗も流れ心身共にリフレッシュできましたね。
毎回楽しい山歩きでした。
今度はどんなマジックを見せてくれますか・・・・・?

No title

2013.03.27.22:42

>morinoさん
あの回廊くせになるのがわかるでしょう。次回はちゃんと靴持っていきますからあ。(笑)


>マロ7さん
スパ長あったおかげでなんとか参加できました。ありがとうございます<m(__)m>

>soneさん
千本松山に行けて良かったです。ブナ平周辺は何回行っても癒されます

>maronnさん
まったく結果オーライで、幸せです。2週続けて好天で罰が当たりそう。

No title

2013.03.30.23:22

靴を忘れるとは、なかなかやりますなぁ。
かくいう私も、スキー登山で板を忘れたこと1回、ストックを忘れたのは2回・・。

>yossyさん

2013.03.31.20:29

釣りに行って竿がなかったこともありますから!
ドンマイです(ほんとか?!)
プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。