スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月21日 刈田岳(1757m)、熊野岳(1841m)

2015.02.22.23:05

土曜日は天気がよさそうなので、morinoさん、せっけんさん、マロ7さん、soneさん、masuさん、umeちゃん、shigeちゃん、maronnさん、それにわたしの9名パーティーで、樹氷のお山へ行ってきました。今回も男性5名、女性4名とそれなりですが足前が分かっているので安心です。

022120154810.jpg

リフト2本乗り継いで上に向かいます。左には中丸山とその向こうに熊野岳。それにしても素晴らしい青空です。土曜日はビンゴで移動性高気圧まっただ中ですが、ここまで晴れるとは。

022120154819.jpg
022120154839.jpg
022120154845.jpg

リフトトップでスノーシューやワカンを装着し、日焼け止めを塗りたくり、エコーラインをところどころ横断しながら登っていきます。それにしてもいい天気。後ろを振り返ると飯豊連峰や朝日連峰が一望です。天気良すぎて暑いくらいです。

022120154869.jpg

刈田岳の南斜面に回り込み小休止。樹氷の向こうには後烏帽子岳、杉ヶ峰が光っています。途中shigeちゃんがトラップにはまってサルベージしたのは内緒(笑)

022120154877.jpg
022120154883.jpg
022120154891.jpg

刈田岳に向かい登ります。さすが今日の好天は人が結構います。雪像の様な刈田嶺神社、白いお釜、西には朝日連峰どーんと。

022120154894.jpg
022120154905.jpg
022120154916.jpg

ここで大休止という話もありましたが、この天気なので刈田岳から馬の背を通り熊野岳へ向かいます。振り返ると刈田岳、後烏帽子岳がいい感じです。熊野岳の南東斜面にはシュプールやトレースがありますが、中にはお茶目なトレースが。こういう遊び心いいですねえ。
馬の背から避難小屋目指してえっちら登ります。
022120154928.jpg
022120154931.jpg
022120154932.jpg
022120154936.jpg
022120154938.jpg

白いお釜と五色岳が眼下に、その向こうは後烏帽子岳。いい絵です。登りきると360度のパノラマです。雁戸山や大東岳が北に延びています。避難小屋は入口だけ露出。小屋の東側は風も抜けず、日差しを受けまったく寒くないです。ここで大休止。私はお湯を沸かしてカレーヌードル。いやあ標高1800mの山とは思えないです。

022120154965.jpg
022120154973.jpg

ワシ岩のむこうに朝日連峰。熊野岳の南斜面を下ります。馬の背近くまで来ると熊野には雲がかかり始めました。いいタイミングだったようです。

022120154978.jpg
022120155013.jpg
022120155025.jpg
022120155039.jpg
022120155051.jpg

冬山ならでは。スノーシューやワカンで夏道ではないところを樹氷を眺めながら下っていきます。

022120155057.jpg
022120155063.jpg

樹氷が途切れているところは蔵王エコーラインなんですねえ。ニョロニョロのようなスノーモンスターがいっぱいです。

022120155071.jpg
リフトトップ近くに来るとさすがにモンスターも地肌が見えてきます。ゲレンデ下るわけにはいかないのでいい感じの樹林帯を下ります。エコーラインを横切るのですが、標識が足元に。まあ軽く3mくらい積雪あるということですね。


刈田岳熊野岳2015

本日のトラックログ。歩行距離はおよそ13km。標高差は900m程度。2月の蔵王でこんな晴天に当たったのはすごい久しぶりです。とても楽しく歩けましたが、これも好天に恵まれたおかげ。森林限界の上でホワイトアウトは命がけなので冬山は天気が大事。

帰りはカグラ(花蔵)のゴボウラーメンで、あったかいんだから~。

皆様お世話様でした。
スポンサーサイト

tag : 山形の山

comment

Secret

No title

2015.02.23.15:25

羨望の眼差しであります。
このような光景は、裏山から容易に想像できました。
腰痛さえなければ・・・と悔やんでおります。

No title

2015.02.23.17:36

お疲れ様でした。
翌日もすれ違いで出会えるとは驚きました。
顔が日焼けして保湿クリームを塗らないと肌がざらざらのままでしたよ。

No title

2015.02.23.20:14

最高の天気で歩けましたなぁ~。
日焼け防止はタップリ塗らなければならないんだねぇ~。
また、こんな天気にしてくださいな。

No title

2015.02.23.20:31

お世話様でした。
たんまりと樹氷を堪能できましたね。
おかげで日焼け止めクリームを塗り忘れた首がヒリヒリ(^^;)
次回の雪山ではどんな景色が見られるか楽しみです。
又よろしくお願いします。

No title

2015.02.25.00:16

>utinopetika2さん
 大当たりの一日でした。次回ご一緒いたしましょう。
 
>soneさん
 お世話様でした。翌日もまさかすれ違うとは。浜へサイクリングへ行く知ころでした。私は日焼け止めの効果抜群でした。

>マロ7さん
 ↑にあるように浜にサイクリングにいって帰りに御宅近くですれ違いませんでした?好天はみなさんのお天気祭りが良かったのでは。

>morinoさん
 好天の雪山は日焼けさえしなければ天国ですねえ。こちらこそまた宜しくお願いします。

No title

2015.02.25.13:05

大安、大吉、大当たりの山日和でしたね~~
皆さんそれぞれにベストショットでしたね。
アナ雪もあり・・・・楽しい1日でしたぁ~(sigeちゃんごめん!)


>maronnさん

2015.02.27.22:02

shigeちゃん ストライドがmasuさんと合うようで、ずんずん行っちゃうとはまるんですねえ。ほんといい日でした。
プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。