スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/22小屋森山(386m)めもり山(372m)

2011.02.06.20:19

今年の冬はとにかく寒い。平野部はさほどでもないが、山では雪もそれなりに積もっているようだ。

相変わらず西高東低の冬型の気圧配置で脊梁山脈には行けないし、装備も何なんでやはり里山へ。
今日はみやぎ里山文庫を参考に、泉が岳東側の里山へ行くこととした。

林道も車じゃ行けないので、車でアプローチできる小屋森山へ。

小屋森山をふもとから

町道?から分岐を入った広場に車を止める。ここからはこれから向かう小屋森山が見える。

このゲートをくぐる

このゲートをくぐり進むのだ。2-300m進んだところで分岐がある。これを右(巡視道だな)に進み峠というか鞍部までいったら左の藪へ突っ込む。植林のとげとげもあるプチ藪だがカモシカの足跡に導かれ取りつきへ。夏は厳しいだろう、ここ。
落葉した急斜面をよじ登る。黄色い山名板が見える。

       まもなく山頂?

山頂だ。早池峰クラブの山名番だ。

小屋森山頂

登りは南斜面なので雪はさほど積もっていない。
山頂から北西尾根はなんか誘われるように雪が積もっていた。誘われるまま(笑)尾根を忠実に降りていくと赤ペンキの作業道にでる。(ヒザラッセルの雪だけど)そこから見出し票をたどり南下し、沢形から林道へおり、出発地点へ戻る。

そして次の山へ。みやぎ里山文庫によるとめもり山というらしい。

めもり山へ

林道から赤布のついた作業道を北上する。テンとカモシカの足跡がある。作業道のどん詰まりから杉林に入り急登。つかれるなあ。植林の針葉樹は雪が残るが、落葉した山頂付近の広葉樹林は雪が消えている。

めもり山山頂


ここにも早池峰クラブの山名板。小屋森では小雪だったけど、青空がのぞく山頂となった。ポットの紅茶とサンドイッチの昼食。

誰にも会わなかった。マロ7さんに会えるかと思ったけど(笑)

西小屋の風景

ふもとに降りると青空の下の雪景色。  充実した里山だった。


小屋森山めもり山トラック

2/6 GPSログ追加(この地図は国土地理院の二万五千分の一地形図を利用しています。)
スポンサーサイト

comment

Secret

楽しそうですね!!

2011.01.31.10:37

雪は問題なかったんですか?
普通の登山靴でok?
それともスノーシュー?
まさか山スキー?

2011.01.31.22:13

vegaさんこんばんは。
里山なんで最近手に入れたスパイク長靴(ミツウマ)でうろついてます。
北尾根のバフバフのところはちょっとだけスノーシュー使いましたがあとはツボ足で降りてきました。

めっけだよー。(~0~)

2011.02.05.21:36

いつもコメントを有難うございます。
マロ7に会えるか~って、そんなにいい男でもないのですがぁ~(笑)
お互いのブログで会えましたから、一歩前進ですね。今後ともよろしくお願いいたします。

めっかっちゃった(^^;

2011.02.05.22:37

お知らせしようかと思っていたら先に見つかってしまいましたー(笑)。
こちらこそよろしくお願いいたします。
プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。