スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/22花染山(1018m)

2011.02.22.23:00

先週の好天は指をくわえて仕事だったのだ。ならば天気図を眺めながら、山行のチャンスをうかがっていた。

そしたら今週初めは好天が続くらしい。でも月曜はさすがに休めず。でも今日があるさと一生懸命仕事片付けましたよ。

快晴の船形連峰!

いつぞやと同じコースで升沢へ向かうが今日は絶好の好天!! 船形連峰から角度を変えると面白山、大東岳、雁戸から蔵王連峰、屏風まで。うん日ごろの行いだね。(笑)


内水面試験場までの道もアスファルトが露出しておりもはや冬道ではないが、たまに罠があるので慎重に。車を止め小荒沢林道を歩き始める。
林道工事しているようで雪面を歩かずに済んだせいか40分の林道歩きで尾根への登るための作業道分岐へ。赤布が付いている。ここからはちょいとつぼ足で進むが、やはり歩きにくい。ミニ雪庇を過ぎてからスノーシュー装着。尾根への取りつきにも赤布が付いている。最近のもののようなので多分朋友会によるものだろう。
支尾根から主尾根に乗り上げるところで栗駒山が見えた。ああ気持ちいいぞ。

    花染山を振り返る

内水面から2時間で花染山山頂到着。以前はなかった赤布やリボンが華やかだ。しかし暑い。ちょいと行ってから花染山を振り返る。とても2月とは思えない気温だ。薄手のフリースと薄手のフリース手袋なのに。それと日焼け止めはまめに塗り直し。

はばたくようなブナ

三光の宮へ向かう雪堤にあるなにか青空へ踊るようなブナ。

きらめく雪紋



昨日も天気が良かったためかクラストというかモナカ雪だったりしたが、この天気だ文句は言えまい。でも久しぶりに履いたトレッキングシューズがいずい。ちょっとやな感じ。

まもなく三光の宮


1190ミニピークから三光の宮へ向かう。


すれ違ったのはワンちゃんとベテランテレマーカー

三光の宮ではワンチャン連れのベテランテレマーカーが降りる準備をしていた。

山頂小屋がよく見える


三光の宮からは山頂小屋がよく見えた。

栗駒から禿、はるか向こうはもしかしたら室根山?

そんな展望に恵まれた山行だった。
登る前のケアを忘れたために靴ずれになりかけて途中で絆創膏を貼った。注意しないと。

花染山ログ

一応トラックログ。 累積標高+792m、-805m、沿面距離11.2kmだそうな。山スキーだと逆コース(升沢コース登り花染山へ下る)が魅力的に思えるんだけどなあ。

三光の宮からはつぼ足でも降りてこれました。15時に振り出しに戻る。

唇が日焼けしちゃった。重いなあと思って帰ってきてからザックの体重測ったら9.4kgだって。食料とか飲み物入っていたときは10kg越えてたかな。本人も荷物もダイエットかな(爆)
スポンサーサイト

comment

Secret

総重量は変わらず!!

2011.02.22.23:54

0.6kgは本人のお腹の中!!
総重量は変わらず!!

おっ、周回ですね

2011.02.23.18:50

以前は花染でピストンでしたから周回したいと思っていました。
逆転の発想で升沢コース登り花染山へ下るが魅力的にメモメモ。花染山の登りから見る東側は泉山麓が抜群ですね。

質量保存の法則ですね(笑)

2011.02.23.20:20

vegaさん 確かに重量がサックの中にあるか、体の中にあるかだけですもんね(^^;
でもザックそのものも結構重いんで、次からは軽いのにすっかなあ。でも今使っているオスプレー、スコップもうまく収まるし背負い心地も気に行っているんで悩みますねえ。

逆コース行きましょう

2011.02.23.20:36

>マロ7さん

升沢から慣れたコースで登って、静かな雪堤をさくさく下るのもよさげです。太いブナもあるし、シリセードも楽しめるかと(笑)樹間があるので山スキーも面白そうです。
升沢から三光の宮、千本松山とめぐり花染山に下るのもいいかも。1190ピークから千本松山まで往復1kmくらいなんですが、靴ずれもあって昨日はやめました。

2011.03.03.09:45

花染山から三光の宮。
この時期ならではの周回コースですね。
素晴らしい天気に恵まれて気持ちの良い山旅だったようです。
山が白いうちに、行かなきゃ。

2011.03.03.22:17

utinopetika2さん
この日は天気図を見て狙ってました。おかげで素晴らしい青空と静寂を楽しめました。
このコース実は御神木の北尾根から御神木経由で升沢に下れるようです。今年はもう1回この尾根行きたいです。
プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。