スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試し撮り

2011.04.04.22:24

思い起こせば、マクロレンズを購入したのが3月10日。そうあの大震災の前日(その日も不気味な地震がありました)。

もともと花鳥風月には造詣の浅い朴念仁だったので、今日やっと屋外での試し撮りとなった。もともと写真は得意じゃないのだ。


白い泉が岳

4月というのに風は冷たく、泉が岳はいまだに白い。今年は1月も寒かったけど3月も寒かった。


イヌノフグリ

うん標準ズームのなんちゃってマクロとは違う。

名前は?

問題はカメラマンの腕ということか。



 しかし寒波の中のあの大震災。いまだ沿岸部では多くの人々が不自由な暮らしをしている。でも友達や親兄弟のきずなも確認することができた。

 そしてライフラインもほぼ復旧し、落ち着いた生活が可能となった我々は何をすればよいのだろう。今後の復興のためには息の長い支援が必要だ。

 ダメリーマンの私でも出来る支援は何だろう。それは普通の消費(けして浪費や無駄遣いではなく)を通じて、できれば東北の経済を回すことではないだろうか。今後の復興の長期ビジョンというかロードマップは見えないが(まあ今の政府に求めても無駄だろうが)炊き出しやボランティア活動ができない人は、義援金も役立つだろう。遠距離レジャーに無駄に動く必要はないが、地元の経済活動を動かすためにも出来る人は各自の判断で普通に動き始めてもいいのではないだろうか。


 なんでもかんでも自粛自粛では全てが萎縮し経済が停滞する。(イラ管じゃあるまいし被災者の感情を無視しろということではない。)そうすれば巡り巡って被災地の復興も遅れることになる。普通の経済活動ができる人は、被災地に思いを巡らし日本経済を回す観点も必要ではないだろうか。
 お酒を飲むのであれば、銘柄を日高見や墨廼江にすれば石巻支援に、ささけいの笹カマであれば亘理の支援になる。地産地消で地元に貢献すればよいのではないだろうか。公共復興事業もゼネコンじゃなく地元業者優先、地元雇用重視で5年間動かすことも必要だろう。
 

 がんばろう東北!
 


  

 
スポンサーサイト

comment

Secret

いい写真!!

2011.04.05.06:04

素晴らしい写真撮られますね。
何があってもちゃんと春は来てますねe-235
にしても...デジイチ欲しいナァ

2011.04.05.18:58

vegaさん
写りはいいんですけどかさばるし重いのがネックですね。でも自転車通勤で体力ついたから山へも持っていけるかも。
プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。