スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/11泉ケ嶽(1172m)と南西尾根

2016.02.24.23:16

 久しぶりの山行。近場の泉が岳(泉ケ嶽)にmorinoさん、ツキダテさん、shigeちゃん、私の4人でお出かけしました。

 もうすこし天気がいいかなと思ったのですが、午前中は思ったほど回復せず。でも久しぶりのワカン&スノーシューなので、よしとしましょう。

021120161967.jpg

途中までは踏まれていてツボ足で問題なかったのですが、水神手前で結構積もってきたのでスノーシュー&ワカン装着。
 私とmorinoさんはワカン、ツキダテさんとshigeちゃんはスノーシュー。

021120161973.jpg

しばらくはトレースをたどりますが、登山道(積雪でわかりませんけど)を外れ、北へ谷合に入り、さらにいつもよりちょいと登ってから南西尾根登っていきます。いつもはちょっと下から短い急斜面を一気に尾根に乗り上げますが、初めて谷合からアプローチしました。大きな熊棚があったりして、自然度の高い領域と感じた次第です。

021120161979.jpg

雪山は暑いなあとか、体が重いとか言いながら尾根に到着です。

021120161982.jpg

弱点を崩して尾根に乗り上げます。

021120162006.jpg

夏はわからないですが、雪のある時期はこの南西尾根が良くわかります。以前のエントリーでは袖泉と紹介していましたが、船形山系のマニアchibaさんの記事から、先人たちは今の北泉が岳を袖泉と呼んでいたようです。ここは先人に敬意をはらい、素直に泉が岳南西尾根としましょうか。私としては裾泉でもいいかなと思ったのですが。(笑)

021120162008.jpg

南西尾根を登り縦走路合流手前で北泉が岳(袖泉)が見えます。

021120162027.jpg

いきなり人口密度の高くなった山頂広場からとっとと下りにかかります。

021120162032.jpg

水神まで降りてきて
021120112033.jpg

かわいいスノーマンに見送られスノーシューを外します。

021120162038.jpg
021120162039.jpg

山を下りてのお楽しみは、ラーメン。今回は無我久庵。小鉢付きの美味しいラーメンが600円とは素晴らしい。ごちそうさまでした。


more...

tag : 宮城の山

1/10 笹倉山(506m)大畑山(563m)

2016.01.20.09:00

3連休初日は、本来の七薬師掛けでした。筋肉痛確実なところですが、3連休2日目は逆にリハビリ山行のために笹倉山へ行きましたとさ。

久しぶりにshigeちゃんとの山行です。

昨年の大雨の影響で南川ダム側からは車道通行止めです。なので宮床側からアプローチです。

笹倉の新しい亀

登山口から杉林をひと登りすると新しい亀さんが2匹います。はい亀のようにゆっくりと確実に登るということでしょうか。

光る太平洋
011020161667.jpg

山頂手前のあずまやで展望を楽しみます。東には太平洋が光ってます。南には青麻山とあけら山の双耳峰。

011020161681笹倉山
011020161684笹倉山

そして山頂の薬師様に願掛け。二日掛かりで本来の7薬師+笹倉山(大森山)コンプリートです。

願い事があったので頑張りました。

more...

tag : 宮城の山

1/9七薬師掛(大和町)

2016.01.12.09:00

2016年元日の初日の出です。

2016初日の出


タイミングを逃してしまったので、今年の山始めから。

年末年始は秘蔵の酒を解禁し、飲んだくれていました。いつもなら泉が岳方面へお手軽雪山へ出かけるところですが、今年はいかんせん雪が少ない。とりあえず三連休のうち日曜は雪山の麓へ行けるかなと思っていたら、morinoさんから七薬師掛け行くよー、とのこと。


うーんお山始めが(本来の)七薬師掛けかあ、とも思いましたが、(けっこうハードですから)今年は重要な願掛けがあるので二つ返事で行きますよ、と。

今回はmorinoさんと、うめちゃんと、私の三人でそれぞれ願い事を秘めた山行です。

信楽寺(しんぎょうじ)跡の駐車場からスタートします。

松倉山

あいかわらずしょっぱなの松倉への急登で我が身の重さを呪います。
撫倉山
撫倉で眼下の展望を。

大倉山
苦労して下ったら、またもや急登で大倉へ。

蜂倉山
尾根を下って蜂倉へ登り返し。

鎌倉山
鎌倉で小休止。ちょいと補給。

遂倉山
櫓のある遂倉(とがくら)へ。

たんがら森
遂倉から下る途中にある、たんがら森への道を一気に降ります。
古式にのっとった七薬師掛け完了。 
筋肉痛覚悟の山始めでした。

more...

tag : 宮城の山

10/4サイクルフェスタ丸森2015

2015.10.14.23:40

今年もこの時期がやってきました。サイクルフェスタ丸森。
今回で3回目の開催ですが、過去2回は残念な天気だったんです。しかも1回目はスポーク折れとルート誘導不適切で正規ルートたどれず。
2回目は正規ルート完走したものの肌寒くて下りは寒いくらい。ゴールしたら雨降ってくるし。

3度目の正直の今年は!

100420150879.jpg

青空のもとでの開催!!

100420150878.jpg

町長さんのあいさつの後いよいよスタート。

100420150883.jpg
100420150884.jpg

今年は猛暑やらなにやらで走りこみ不足。なのにいきなり78km走れるのかと思いましたが、そこはこの天気ですから気分よくいくわけですよ。
かかし祭りの個性的なかかしを横目に、やはりありました仮面ライダーV3。 いやあ私の世代には懐かしい!
そしてあたりには刈り取り直前の黄金色の田んぼ。

天気がいいので登りでヒートアップした体を下りで冷やします。去年は寒くて下りゆっくりしか降りられなかったし。


100420150888.jpg

今年のロングコースはエイドが3か所。第2エイドはちょうどたれてきて一休みしたいなあというところにあってナイスでした。写真は第3エイドのやしまやですが。

各エイドでは、ドリンクや地元特産品があり、とてもよかったです。シソジュース(ゴール後買いました)、イチジクの甘煮とかへそ大根とかちび饅頭とか、とても充実してました。あとなんといっても沿道の声援がいいです。

100420150890.jpg

第3エイドを過ぎ快調(なふりをして)に阿武隈川沿いをゴールに向かいます。途中舗装の荒れていたところでサドルバッグに着けていたテールライト(電池式)が吹っ飛んで行方不明。まあリフレクターは別に付けていたからいいんですが、後日買いなおしましたよ。

トークショーも抽選会も今年は屋外で。天気がいいって素晴らしい。

抽選会は当然ながら当たりませんでした。しかし今年はついに晴天のもと、78kmのんびり走ってきました。

日ごろのトレーニングは大事です。

8/30 沢登り講習会

2015.09.27.23:28

今年も宮城労山主催の沢登り講習会に参加してきました。
当日はあいにくの小雨模様でちょいとやる気そがれますが、講師陣も含め23名の大所帯なので3班に分かれ、行動とします。私はマロ7さんとオッ家内さんと一緒の班です。

小荒沢林道の橋を渡り、入渓前にロープワークや懸垂降下の練習します。本日の沢は沢登り1級程度で初心者向けだそうです。まあ釣り人も結構入っているようですから。
最終堰堤を巻いていよいよ入渓。


083020150096.jpg

小雨模様で水量はさほどでもなく、特段いやらしところもなく遡行します。ここがF1でしょうか。猛暑の沢登りであればシャワークライムで突破するのも楽しいですが、小雨の天気ではあまりやる気がないですが。

083020150127.jpg

曇りからしとしと雨になってきました。このF2は右からでも左からでも好きに行けます。私はゴム底(アクアステルス)で行ったのですが、やりたくもない水行やっちゃいましたが(笑)

詰めの二股を左にとり、さらに小さな二股を左に行き薄い薮を南に突っ切るとわりとすぐに登山道21番と22番の間くらい。
雨で足元も悪いので沢靴のまま下ります。ゴム底大活躍、というかアプローチシューズにも使われているソールなので、グリップは文句なし。

ルート図

ルート図です。難しいところはなく、沢初心者にはちょうどいいです。
プロフィール

tom

Author:tom
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。